>HOME >チュートリアル

コンソーシアム活動の一環として、年4回の講習会・研究会の開催を予定しております。 電気化学界面シミュレーションの基礎から応用までを幅広く理解することができます。 また、実際にシミュレーションプログラムを用いて、電気化学界面の計算を実行するチュートリアルも開催予定です。 チュートリアルではフリーで公開されているプログラムを用いて、電気化学界面シミュレーションを実行しながらシミュレーション技術を身につけることが可能です。


講習会(午前)
EIS講習会 ●第一原理シミュレーションを用いた電気化学界面のシミュレーション方法を習得するために、第一原理計算の基礎から最先端のシミュレーション技術までを紹介いたします。
●午後の研究会と同日に開催いたしますが、必要に応じて講習会のみを追加で開催することも可能です。
昼食
研究会(午後)
講演 ●電気化学界面シミュレーションの最先端の研究成果を紹介いたします。
●時間を十分取ることによって、学会等では聞くことのできないシミュレーションの詳細なども知ることができます。
話題提供 ●会員の方々から、電気化学界面シミュレーションに関する話題提供をして頂き、討論を行います。
●スーパーコンピュータの産業利用における課題を共有し、解決へ向けた取り組みを議論します。
●また、研究プロジェクト提案を見据えた共通課題の抽出を行い、解決に必要なシミュレーション技術を検討します。

公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)の実習室もしくは、東京都立産業技術総合研究センターの実習室にてFOCUSスパコンを用いてチュートリアルを随時行います。
使用するプログラムは、Quantum ESPRESSO、Phase、OpenMXなどを予定しております。